決算と出来高とチャート

業績の伸びと株価の関係を見る限り、成長の始まりでは株価はそれほど伸びないかと思ったが、そうでは無さそう。年単位で見るとしっかりと上がっていることが分かる。

 

ただし数ヶ月や半年といった目でみると落ちることがある。業績伸び銘柄は1年を単位として考えなければいけない模様。最低半年以上。

f:id:anotherinvestor:20181005021842p:plain

f:id:anotherinvestor:20181005021802p:plain

 

 

 これを見ると

ビーイングは5/10の決算で大きく上がっていない。

しかし8/9の決算から上がっている。

2度めから出来高が明らかに急増している。

 

第1四半期の決算が1528であったことから

・2度連続決算が良かったことで、好決算の継続性への期待が高まった

・売上高や営業利益に対する割合が既に大きく、情報修正の可能性が高まった

ということになり、この目に見えてわかったことで人が入ってきたと思われる。

f:id:anotherinvestor:20181005023003p:plain

f:id:anotherinvestor:20181005023052p:plain

f:id:anotherinvestor:20181005023248p:plain